FC2ブログ
line-s
07.29
大雨で避難されている方お見舞い申し上げます。

昨日は、1年1回まわってくる集合住宅周りの植木の水やり当番でした。
雨天中止…

朝方は洗濯日和でしたし、半日後に雨が降る雰囲気もなく、私もこんな状態ゆえ、

「だれかぁ…1000円で植木の水やり当番行ってきて!」と夫と娘に頼み込み。。。

「え~っムリ」


やっぱり…夕方の6時といえば無限の数の蚊の宝庫。さされに行く当たり前。

さすがに1年1回の当番。雨女パワーにすがるしかない!。

ハハハ!

雨女パワー健在!


夕方5時ごろから雨ふりまして…当番は中止。ってことで今年の水やり当番は終了。
次は来年の今頃。


スポンサーサイト



line-s
07.27
夏の暑さも中盤戦です。夏バテしていませんか?

もちろんエアコンなし。扇風機だけ生活です。

本日の大阪の気温34度。。。我が家的には今日はフツーの気温です。
部屋の窓全開で、日中扇風機いらない生活は快適です。

一応都会です。まあ、確かに自宅のまわりは家しかありませんが、7階建の5階。日の出と西日以外は部屋の中に太陽が注ぐ時間はありません。だからでしょうか???

今日は地元の港祭り。

長女はバイト。次女は玄関先で今年も恒例の花火見物です。

過ごしやすい夜でありますように
line-s
07.26
人生47年、肩こり知らずが私の自慢だったのに、今はこれが「肩こり?」っていうぐらい首から肩からうでにかけてだるい~

事故の影響とはいえこれからの人生は「肩こり」に悩むのか?トホホ。

仕事復帰も延びてしまった。夫の想いと職場の上司の想いは一緒。

中途半端で万が一後遺症が残ったらどうするん?って…。

神経の治療=無期限(私だってわからん?)

5年後あこがれてた専業主婦。。。
やりたいこといっぱいある。このころには娘たちも社会人(だろう)

「リハビリしながら専業主婦生活満喫すればいいやん。」って夫は言うけど。遠出ができるわけでもなく、すぐ疲れるし、好きなハンドメイドする持続力もどっか行ってしまって。。。

次女はお母さん子だから、夏休みに毎日家にいてくれるのがうれしいらしく、時間があれば永遠に話をしてくる。
自分の小学校時代のこと。どうも一番濃い時間だったらしい。(楽しかったのかな?)

小3の時に初めて鍵っ子デビューした時も、自分で鍵があけれなくて、「通りがかりの宅配のおっちゃんに鍵をあけてもらってん」って話を聞いたときはビックリ!!

夏休み中はいろいろお手伝いをしてもらって雨が降ってきて急いでベランダの布団を入れようとしたら布団が下に落ちてお姉ちゃんと2人で引きずってもって上がった話の時は、「あなたたちが落ちなくてよかった…」って。
だって我が家は5階だからねぇ。。。

イロイロあったねぇ…。
今もイロイロあるけどねぇ…。

まだもう少し自宅加療続くけどよろしくね



line-s
07.26
リハビリ…本日休みました。

自分の中では仕事行きながら毎日が無理だったら、1日おき生活にしてみようって。

とろ~んとした生活だから、そんなに変わらないというか。。。

今日はめずらしく朝みんながいて…。「かさ高いなぁ」って改めて

長女は大学、次女は朝から何やら作成中。

夏休み=宿題。。。

いまどきのお子様は夏休みの宿題=親が手伝うの当たり前だとか。

小・中・高の12年間…自慢じゃないけど1回も手伝ったことなし。

宿題って自分でするのが当たり前。できるかできないかは自分次第だし。。。(勉強塾行かせてなかったから時間はたっぷりあった)

高校に入ると宿題のテキストと解答までついてくる。
まるうつしもOKってこと?
小学校はともかく、中学・高校は自分でやっとかなきゃ夏休み明けには試験とかあるから、まるうつしは成績にひびくけど、まったくやらないよりかはマシってことらしく???理解に苦しむ。

ふ~ん。







line-s
07.25
無理さえしなければ、なんとか1日過ごしています。

今日、1日1回内服で効果のある鎮痛剤に変更。

前の薬は傾眠がつよく、体調が悪い時はしびれ感もあったり。今日診察してもらった時に「お薬の副作用では?」と聞いたのだが、「傾眠傾向はあってもしびれ感は関係ないとのこと」

事故後、1日に飲む薬量がどどっと増え、実のところ心配になってまして。

1日1回内服で効果のある鎮痛剤なら、寝る前に飲めば傾眠もクリアできるし、仕事復帰の準備もそろそろ始めたいところ。。。

だけど、完全治癒でもなく治療続行中。握力2キロ…そこにきて体調に支障がない状態での仕事復帰可・・・どれもこれも答えは中途半端。

夫の言い分もわかる。「中途半端な状態で職場に迷惑かけて、またしんどいから休む?そんなことになるのが見えてる状態やったら休ませてもらって治療に専念しろ!」って。

神経の治療…先は見えず、個人差があるってこと。

仕事行きだしたら悪くなるのも理解できる。無理しないわけないもの・・・。

この中途半端な私…じつのところ一番つらいのよ。近日中に上司に相談




line-s
07.24
家事って実は大変なんだ!って改めて実感。

全身運動なんだよね。

ちょっと動いたら腕つって休憩。ちょっと動いて休憩でどれだけできた?

ちょっと動き出すと夫は手のひらかえて亭主関白になる。

長女や次女はそれを見て・・・「こんなん旦那やったらありえん!」って。

まだまだ、夢も希望もあるよ。

それでも、優しくなった方なんだから。。。


line-s
07.24
昨日リハビリに行ったときに、先生から肘に支障が出ない程度の仕事なら復帰可と少しうれしいお言葉を…
仕事しながらリハビリは継続で…うんうん。

昨日のリハビリは強かったなぁ…(今日は休診だから)

家事→仕事復帰が目標だぁ。

ってことで、いきなりすべての家事は無理。なんだけど、こんな日に限って次女は部活。

久しぶりに家事をやってみた。アイロン2枚と夕飯作って…食後腕に限界。。。撃沈。

フライパン重っ。包丁重っ。力入らない=疲れる。

昨日、病院で恒例の握力測定。

先週右10キロ、左2キロ。
昨日右20キロ、左2キロ。

封を切ることができない。PCはブラインドダッチはできないけど、左手3本が頑張ってくれてる。家事が5割できるようになったら、復帰するぞ。
5割でいいんか?って思うけど、足腰も筋力落ちてるし、5割動ければなるようになる。っていう変な自信。

仕事行きながらリハビリ行ってフルで仕事できる自信はない。けど、このまま何も始まらないわけにもいかず・・・。

家事で体力UP


line-s
07.22
明日で2週間…。リハビリ頑張ってます。

指先のしびれ感と、脱力感はまだまだありますが、気長にかかる治療と聞き週明けから落ち込みモードです。

いままで普通に過ごしていたのに今は不自由ありすぎ。

衣類の着脱に時間がかかる~。肘を曲げるとしびれマックス。
指先に力が入らないから、疲れる。(ブログは唯一指先のリハビリ)

ささいな日常生活がこんなに一度に不自由になるなんて。。。


line-s
07.18
本日、初リハビリ行ってきました。
初診の病院3つ目・・・・。

行くたびにレントゲンとって、採血して。

開業医の整形外科って初めてだから、診察もいいテンポ。痛みのある部位の上から1、2、3と押されてチェック。

痛い、痛い、痛い。。。ってとにかく声ころしながら

神経ブロック注射を何か所かしてもらって。痛かったけど少し楽

初めての検査「筋電図検査」しました。

「左肘部管症候群」だろうと。

内科の病気のことは仕事上それなりに勉強している。整形の病気の名前も知らなければどんな症状なんやらまったくわからず…

肘で尺骨神経に圧迫や牽引などが加わって、生じる神経の障害だとか…
肘を電話をかけるときみたいにずっと曲げると状態が悪くなるとかで、寝る時もペットボトルを腕にカバーして無意識に曲げたり、自分の体重が重みで抑え込まないよう、まっすぐのばして安静を保つこと。

あのとき、車と接触して飛んだときどんな感じで歩道に倒れこんだか覚えてない。。。

肘を強打したことは確か・・・

しばらく毎日リハビリ+内服+湿布+動きすぎず!

リハビリの帰りに今日初めて近所のスーパーに。少しずつ生活リズムと体内リズム戻すのもリハビリ

重たいものは持てないから買ったのは今夜のおかずのお肉だけ。260グラムなのにねぇ…重く感じた。
そんなprinの話がおもしろいのか?
次女はなんかこの生活楽しんでます。







line-s
07.17
暑いですね。

我が家はけっこうこの時間、いい風入っているのでエアコンなしです。

今日は病院へいってきました。

事故後、1週間…。

prinの身体は両膝におもり。ひだり腕の脱力感と不定期にくるしびれ。
筋肉の緊張と血流の悪さと、どっかしらの神経が触っているかも??ってこと。

勤務先での治療を希望していたけれど、病院事情で転院。なかなか勤務先で仕事をしていても病院事情ではしかたがないなぁ。

自宅近所でいいよっていうけど、近所はねぇ…意外とお年寄りの仲よしさんがいっぱい。
加害者がご近所さんだけにねぇ。。

車を運転するのもリハビリ(ちょっと気持ちがビビってる)

今日の病院よりかちょっと先にある整形とリハビリがあるクリニックへ。ボチボチ頑張ってみる
line
back-to-top