FC2ブログ
line-s
10.30
今日、久しぶりの懐かしい人に会い、「至福の時」を過ごしました。

天気もよく月末ということもあり、お約束時間に間に合わずチョイ遅れになってしまったのですが、隠れ家的な落ち着いた和室の個室で、時間の許す限り、お話をして食事を堪能しました。(ごちそうさまでした)

最近、こんなにゆっくりした時間のOFF日はなかったので、ホント楽しかったです。

「梅の花」湯葉と豆腐懐石のお店・・・

豆腐懐石に興味津々

一品、一品がすごくオシャレでお豆腐お料理=湯豆腐ぐらいしか知らなかった私・・・いろいろなお豆腐料理を堪能しました。


DSC_0210.jpg   DSC_0211.jpg
DSC_0212.jpg   

若い娘2人にはちょっと物足らないかもしれませんが、次回は母と来ようと秘かに思ってしまいました。

さて、至福の時はあっという間に過ぎ、自宅に戻れば、現実の時がもどったというか…。
次女が、今日人生初のバイト研修にから戻ってきて第一声「制服なくて、パンツとカッターは自前やねんて・・・」
「ふ~ん」ぐらいにしか思っていなく、自分の持っているものでまかなってくれるんだと思ってたら突然!
「お母さん!ユニクロ連れてって!パンツ入らない!!!」

3年前に購入して、少しの間履いてなかったので、まさかのサイズアウト!。自分的にはエッ?
「体重はキープしてたんやけどなぁ…足だけ太ってる?」よくわからない理屈だが、本人がそう思っているんだからそうなんだろうけど…。

夕飯の支度もほとんどせず、結局、急きょ夜からお買いもののお付き合いをして・・・とあの昼間のゆったりとした時間がほんと夢のような・・・。
まだまだ、ゆっくり時間を過ごす日は遠いようですね。
スポンサーサイト



line-s
10.28
長女の2泊3日の旅は無事終了です。

金曜の夜から土曜は台風の影響で雨、雨、雨でさすが雨女!

それでも、埼玉アリーナ周辺はイベントでハロウィンの仮装の人で台風もなんのそのだったとか・・・

バイト終わってから速攻仮装衣装のまんま電車にのって天王寺まで行ったので、我が娘ながら一目を気にしない性格に白旗です。

初の夜行バスもなんなくクリア。
自家用車でそこからそこの近所でも酔ってたのに、やっぱり大学をバス通学にして乗り物酔いを知らない間に克服していた感じです。

高校時代からの友人との1日目の珍道中。
公演が終わってから、当のご本人は翌日、東京で友人と合流するため、初の一人旅。
一方、友人は舞台が終わって速攻夜行バスでとんぼ帰り。。。

翌日、東京は絶好の行楽日和だったとか。

「東京スカイツリー行ってん」でも上まで行かなかったとか。

台風後の絶好のお天気。。。すごい人だったとかで、並んで上に上がる時間がもったいない!ってことで今回はスルー。大阪の街並みと違ってオシャレやったわぁ…(田舎物オーラ出過ぎ・・・

友人と18時で別れ、いざ東京駅に行くぞ!ってか、東京はじめましてだから東京駅行くまでに迷子?
東京駅について新幹線のホームにたどりつくまでに迷子?
(東海道・山陽・東北新幹線・・・・とホームが???って)


「新幹線も新大阪止まりでよかったぁ・・・」って。

乗って5分もしないうちに爆睡・・・ハッって気づいたら京都だったとか。
これが、博多行きだったらと思うとゾゾゾツって思ったそうです。

新大阪に到着して・・・「やっぱり空気違うなぁ~」って。
どう違うのかはわからないけど。

無事大阪まで帰ってきて「ホッとしたぁ~」って1泊2日の一人旅は実のところ緊張の連続だったかもしれないです。

だって超がつくぐらい実は方向音痴なんですよ。

大阪市内や梅田界わい・・・一人では行けないぐらいでしたからね。

田舎者卒業できたのでしょうか???

line-s
10.22
今週末、またまた台風がやってきます。しかしまぁ~今年はいつまでも台風が来ます。

連日台風の行方が気になります。

10/26のさいたまアリーナでの「Revo’s Halloween Party」
半年前からイロイロ情報収集と、チケット購入して…まあそれはそれは楽しみにしているわけでして…

前日の25日の夜行バスでいざ埼玉!

天王寺発の夜行バスなので、当日現地に行かないとバスが動くのかどうかわからない・・・・。
もし動かなければ、なんとしてでも東京に行く手段を考えなくては…。
と意気込みだけは強し!。

当のご本人は10/26の公演のあとの宿泊先は押さえているので、10/26野宿しなくてよいからまあひと安心なんだけど、一緒に行く友人は大学の用事があって、公演のあと、日帰りで夜行バスで大阪に向いて帰る予定にしているらしいけど、そのころはたぶんバス走らないかも。。。(友達は野宿?)

ホントに我が家は雨女族だよねぇ~

週末が無事終わるまでなんだか辛い。。。
line-s
10.18
台風が過ぎ去って、一気に寒さがやってきました。
年々、台風の規模が大きくなって、被害の大きさを改めて実感し、自分の住むところの立地の良さに感謝するばかりです。

伊豆大島の連日の被害状況…自然災害…ホント怖いです。

26号が去ったあとから27号がまた来てます。今年は本当に台風が多くて、季節もあっという間に朝夜は冬モードです。

中途半端な季節のせいか、娘たちも風邪をひき、衣替えも中途半端で、そこにきてリビングにはまだ扇風機がある状態。

さすがに、もう夏日はこないだろうから、この週末は扇風機は片づけて、急いで冬支度…。


line-s
10.14
夫婦喧嘩は鬼も食わない?などといいますが、只今冷戦中です。

結婚20年…山あり谷あり谷あり…で・・また谷あり。

歳の差8歳…。つい一昔まえまでは当直勤務があり、思春期の娘にとって快適な生活だったのですが、
偉くなると、その当直勤務から日勤勤務にかわり、土日祝が休み。。。

今回のように3連休、どこに行くわけでもなく、人の顔をみれば、「ごはん」しか言わない夫。

自分勝手でふら~っと出かけて、「15時に帰宅して早く夕飯の支度しろ」に 「はぁ?」の一言に夫ブチ切れ!

「自分の家に帰ってきて何が悪いねん!さっさとメシ作ったらいいねん!」

仕事で機嫌が悪い時はたいがいこのパターン。

20年のうちもう数えきれないぐらい冷戦したことか・・・。

で・・・そのたびに「離婚したるねん」って思うこと数えきれん回数…

だけど、娘が巣立ってしまったら、無趣味の夫と一生涯は無理だと思う。

だからといって自分の趣味を共有してもらいたいとも思わない。(文句しか言わないからつまんない)

大昔に、うちの実家まで巻き込む大ゲンカがあったとき、「離婚しときゃよかったか?」と時々後悔するけど。

結局離婚せず今に至ってる。。。「踏み切れない理由がある」

夫婦だし家族だし・・・って最終私が折れるんだけど。


自分がイライラしているとき、私のことは妻と思わず「仲居さん」ぐらいにしか思っていないところが腹が立つ。

共働きだからできないこともあるし、休日ぐらい自分のペースで過ごしたいんだけどねぇ。。。







line-s
10.09
私の仕事は総合病院の内科のメディカルセクレタリーという仕事をしています。
簡単にいえば、外来の診察室で医師の指示の下、診断書・診療記録・処方せんの代行作成、検査の代行予約などを行い、事務作業をサポートする職業。

来週からまた仕事が増えます。

それは「待ち時間解消」を強化するためのもの。。。

来週から導入されるその仕事、現場を知らない人間がひょうひょうと説明するものだから、クレームの嵐。。。

定期通院する人は、だいたいが2~3か月に1回のペースで来る人が多く、この時とばかりに「話たいことがいっぱいで」予約時間が必然とズレる…。

だからといって1人5~10分程度の診察でよいのか?

特に若い医師はある程度はマニュアル通り診察をすすめていくので、問診しているだけで10分以上は経過し、検査を入れたり、投薬の指示があったり。。。それでも1人15分~20分はかかる。

待ち時間がイヤなら「開業医」をすすめている。だけど、そこは1度でも体調がすごくすぐれなくて、総合病院で検査して原因がわかり、治療をしてもらいいつもと同じ生活が戻ったら、待ち時間があってもやっぱり総合病院がいい!という。

なんとも心理的に難しい現状で。

待ち時間を解消するために…と各科につけられたモニター。
自分があと何番目で、診療科が何分遅れになっているかが一目でわかるシステムが導入していくとか。

このシステムに慣れるまで、お互い3か月は絶対かかる…。

毎日の仕事量も半端ないのに、また増えるのかと思うとキツイしか言えません。。。。

line-s
10.08
本日OFFです。

昨日、某番組で、消費税が8%→10%になる時の国民にかかる税率のUPの話を聞いて、年金を受給年齢まであと20年はあるが、20年後に年金がもらえる保障もなく、貯蓄を考えるも、利子がつくどころか「貯蓄税」なるもので税金がとられ、あげく死んだときにも「死亡税?」なる税金までとられるとは、なんてなさけない世の中になっていくんだろう???
収入のない老人の「年金受給が減る?」ありえない話。
安い給料から義務的に引かれてきた年金。将来もらえるからこそ払ってきているのに「もらいすぎ?」とはどうよ?
「もらえるところには税金あり!」の世の中に変わっていくんだ…と悲しくなりました。

貯金をして「貯蓄税」なんぞとられたら、誰が銀行を利用するんですか?
死んだときに「死亡税」なんぞとられたら、自宅で亡くなったら「自分でどうにかする人きっと出てきます」

先日、母から連絡あって「おとうちゃん、とうとう寝たきり路線やわ」…って。
だからって、介護保険だって要介護3からしか「特別養護老人ホーム対象者にならない!」

4年前から体調不良を訴え1年1回手術して、とうとう歩けなくなって。。。老々介護。
近くて遠い実家。

夫が私の両親ともう少し仲よかったら、それこそ、一緒に住むの「あり」だろ?って思うことは何度もあったけど、ありえない話。私の両親が夫を嫌っているから一生涯わかりあえることなし。

あと5年、あと5年は共働きしたい。
(本音は働ける間は仕事したいけど…)

最近は自分の老後を思うことがある。他人事じゃない。

何かにつけて税金がとられる時代。小銭稼いで箪笥預金しかない?って本気で思ってしまった。
昨日みた番組のパーソナリティの人がいっていたが「お金の価値を下げる前に消費税が上がってしまったことが残念だ」と。
確かに、あの番組を見ていた人は「預金=箪笥」を想像していたと思う。
お金の価値が変わってしまったら、ただの紙切れになってしまう。タンス預金はどどっと使われ流通が生まれる…そこを狙っている人もいたんだなぁと。

どちらにしても、私たちは言われるがままいかによい老後を迎えるか?自分たち次第なのかもしれないと思ったら生きていくのもしんどい時代なんだと。






line-s
10.06

毛糸の季節がやってきました。
1年に1着はセーターを編んだりしてますが、いつものことながら、1玉2玉は絶対残ります。
一番困るのは1/2玉ぐらいのが何種類もあって、色もバラバラ何ができるわけもない毛糸がゴロゴロ箱の中に。

せっかく毛糸の季節が来たから、今年も何かと思うけどちょっとずつ残る毛糸も消化しなくては。
誰がつけるわけではないけど、パールビーズを使って大きな毛糸のりぼんを作ってみました。

誰もつけないなら「売ってみよう!」ってことで…。ちなみに大きさは縦8.5×横10.0㎝。厚みは約2.5㎝です。
前回は夏糸で編んだシュシュ…100円で落札でした。
今回も100円~。

ヤフオクのハンドメイドってほんとイロイロなものが出品していて勉強になります。
てづくりって奥が深いですよねぇ~
line-s
10.04
今日はOFF。OFFの日はつい夜更かしして、TVを見てます。
特に、VTRのとりだめを夜中にどどどどって見てます。

今日は次女の学園祭本番。
昨日は前夜祭だったのですが、今年から男女共学になり、女子校ならではの伝統をまもりつつ、共学初の学園祭のため、一番力の入る学園祭のはずが、前夜祭の学校内のホールでの部活・有志発表会。
まさしく、前夜祭のこの発表会が花形だというのに、昨日は日中真夏日ということと、今まで全学年が入っても
一階席だけだったのに今年は2階席まで使う満席。
エアコンをフルに入れ、フォークソング部の発表会が始まった矢先、ホール内の電源が落ちてしまい、
演奏の音もスピーカーから聞こえず、もちろん歌も地声で歌う状態で、学園祭始まって以来の大事故が起きてしまったと…

次女は、この前夜祭~学園祭で自治会会長とフォークソング部引退がかかっている、自分にとってこの数か月、
自分のやりたいことをそっちのけで、この日のために頑張ってきたのに・・・。

帰宅後とにかく無言で

この大事故で泣きそうなぐらいだった時に、周りの先生たちが、電源確保に走り回り、とりあえずアンコールの1曲だけはマイクで歌えた…。うんうん。
終わったら、冷や汗で汗だくだった…うんうん。

明日、卒業ライブ来てよ!…の一言を残して無言で夕飯を食べて部屋に去って行った後ろ姿は、今までに感じたことないオーラが出てました。今日が一番大変だと思うんです。
今日は、しっかり卒業ライブ、ビデオ撮影に頑張ってきます。
めずらしく、長女も大学の帰りに妹の初ライブを見にいってくれるとか。。。

無事1日が終わるまで緊張ですねぇ・・・。

line
back-to-top