FC2ブログ
line-s
08.02
先日、次女の学校の三者懇談会にいってきました。

普通・・・1学期末の夏休み前にありそうなもの。
ここの学校は毎年夏休み中に1人、1人手厚い懇談会。

我が家は担任と本人と私。

1人、1人平均50分~1時間。4者面談のところもふつうにあり。

で・・・我が家は。

6月にAOで専門学校が決まり、どうも今学期の成績は振るわず?人生一度はやってみたかった、半分白紙の教科があったりと、おふざけしすぎで、雷いっぱい落とされていました。

次女の勉強は陸上で例えると短距離選手。

毎回、毎回、テスト範囲をきっちり勉強し成績を残すタイプ。
私的には、まったくやらないよりこのタイプでもいいと思っているのだが…。
担任の先生はコンスタントにこなし長距離選手なみの体力と精神力と教養をこの高校生活の間に身に着けてほしいとか…。

「無理だと思う」本人はセンター試験をうける人には必要かもしれないが、私にはまったく関係ないという顔をしている。

どちらかといえば、長距離タイプは長女だと思う。

好奇心旺盛で、興味のあることには読んで調べて吸収する。
多い時は1か月に20冊ぐらいはふつうに読書をする。

読む本がなくなって、一時期新聞や主婦向け雑誌にハマっていたが、大学入学時に祖父から広辞苑をかってもらってから、「愛読書は広辞苑」

適当に開いて興味のある言葉についてネットで調べ興味があればアマゾンやヤフオクで本を買う。

確かに、長女はセンター試験経験者。
学校の試験より、模擬試験大好き。やはり、好奇心が旺盛でないと、なかなかスッと身につくというわけでもないと・・・

だから、担任の先生の話は失礼だけど、右から左へ流れていたかなぁ…。

8月に入り、体調も一進一退。

毎日リハビリ行って、薬山盛り飲んで、その日、その日の生活だけで、電流ビリビリで夜も眠れない日が続いてるんだよぉ…。握力だってまだ一桁台。
ちょっとそこまでの自転車でさえ、握力ないから乗れなくて。。。
仕事にもどれる?不安が最近増えてきた。
そんな矢先、

加害者側の保険会社の担当の人から「いつから職場復帰ですか?」の電話。

もちろん私だってお仕事復帰したい!。

うれしくない夏休みだなぁ…


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://realstyle2525.blog.fc2.com/tb.php/25-f7c3e1d9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
back-to-top